【ブログ:女将の雑記帳】

期間限定

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨秋より皆様のご希望に添い、

お雑煮碗のお餅を1個にさせていただきました。

でも、熱烈なお雑煮ファンの方もおいででしたので、

期間限定で復活させましたのが、

お雑煮の大盛り。

お餅2個の旧バージョンは、プラス100円なり!

また、会席コースに毎月付けておりました創作もち料理も

プラス100円でご注文いただけるようにいたしました。

先月はゆず餅、今月は南瓜餅です。

どちらも好評なので、期間限定が通年になりそうな感じです。

もちろん、皆様ぺろり!完食でございます。

これからは、定番のもち膳に加えて

新しいお味も楽しんでいただけますので

何度でもお越しくださいませ!

 

 

 

優游自適

味の素社発行の機関紙「優游自適」は全国各地を取材し、

食を巡る日本の旅を掲載しておられます。

先日取材にきていただき、2020年2月号に「ひと口もち膳」が掲載されます。

私は、搗きたてのお餅を振る舞うことの手間暇が

そのままおもてなしの心と申し上げましたが、

このおもてなしの心を日本人の我々は共有しています。

お客様に喜んでいただきたい一心で手間暇をかける。

私たち日本人の根底にあるおもてなしの精神。

それが、各地に継承されている食文化ですよね。

お蕎麦も、うどんも、お餅も。

守らなければなくなってしまう日本の食文化。

その根底にあるおもてなしの心。

大切に継承していきたいものです。

 

 

第10回もちくらべバイキング

お待たせいたしました。

毎年大好評のもちくらべバイキングの開催のお知らせです。

早いもので今年で第10回を数えます。

毎年、寒い季節にもかかわらず

県内外から多くのお客様にお越しいただいております。

お店では提供していない、一関ならではの餅料理が

食べ放題なのですから

お餅好きには見逃せません^^

皆様お誘いあわせの上お越しください。

 

新年は4日から営業いたします。

本日28日にて今年の営業は終了いたします。

今年も県内外からお越しいただき「ひと口もち膳」を召し上がっていただきました。

スタッフ一同、皆様の「おいしかった~」の一言に支えられた一年でした。

どうぞ良いお年をお迎えください。

さあ、明日はスタッフ総出でお掃除です~。

 

師走の休業日

急に寒さが厳しくなって参りました。

もうすぐ師走。

少しだけクリスマスの飾りつけを始めました。

さて、毎年忘年会時期は定休日を変更させていただいております。

12月は、日曜日と土曜日夜の部がお休みとなります。

皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

それにしても、一年の後半は超音速でございますね。

猛暑から一気に冬がきたような気がいたします。@@

 

ちりとり

須川岳も初冠雪。

晩秋の落ち葉掃きが日課となりました。

このちりとちは、10年以上前に商工祭で買い求めたものです。

たしか趣味でお作りになっている方の作品で、

一つはブリキ缶から作ったもの、もう一つは木製です。

どうしても二つほしかった私は

自転車の前と後ろに乗せて帰りました。

誰にも会わないようにと願いつつ(笑)

掃くそばから降り注ぐ落ち葉をせっせと集める晩秋。

まもなく雪も舞い散ることでしょう。

須川岳紅葉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

台風19号の被害に驚くばかりです。

実は、我が家にもレベル4(全員避難)のエリアメールが届きました。

初めてのことでかなり動揺してしまいました。

今後は早目の対応が大切だということでしょう。

さて、一関から西八里の須川岳の紅葉が見ごろ。

今日は下山した方々がお餅を召し上がりいらっしゃいました。

「ひと口もち膳」は10月からの消費税増税で1650円になり、

お雑煮碗もお餅を1個にいたしました。

ちょうどよい量で、美味しかったとのお声にほっとしております。

このところ朝晩が冷え込む一関です。

暖かい服装でお出かけください。

 

 

イベント中止のお知らせ

大型で極めて強い台風19号が日本列島に近づいています。

このため安全面に考慮し、一関市内で開催予定の下記イベントは中止が決まりました。

中止決定・・・バルーンフェスティバル、もちサミット。

各地で秋のイベントが予定されておりましたが残念です。

秋の収穫期を迎えた農作物への影響も心配ですね。

 

Translate »