【ブログ:女将の雑記帳】

令和元年

怒涛のような10連休が終わりました~。

人手不足の折、今年はスタッフも限界までがんばってもらう長期戦です。

お問い合わせをいただいた皆様には申し訳ございませんでしたが

定休日はしっかりと休ませていただきました。

気が付けば、令和元年の若葉の季節が始まっていて

定休日の昨日は、親方も山菜採りに出かけたようです。

今月は美味しい山菜をお届けします!

 

 

 

 

 

 

さくらロード

桜前線は岩手をゆっくりと進んでおります!

そんな中、好天の定休日は所用で北へと向かいました。

桜並木が見えたので横道に入ってみたところ・・・

桜のトンネルが延々と続くではありませんか!

あまりのすばらしさに夫と二人で歓声を上げながら

10キロ以上は走りました。

どうやら尾根のようで周辺の景色も素晴らしい!

前方は焼石連峰、まるでカレンダーにしたいようなアングルでしょ!

観光マップには載らないけれど

どうやら地元の人は知る人ぞ知る桜ロードのようでした。

穏やかな天気が続き桜も見ごろです。

ぜひ岩手にお出かけくださいませ。

 

 

 

 

グレーテルのかまど

Eテレの「グレーテルのかまど」はとても素敵な番組ですよ。

ご覧になったことありますか?

この度一関のもち料理を取材にみえました。

いつものことながら取材はぶっつけ本番、取り直しなし!

久しぶりなので少し心配でした・・・(-_-;)

6月初めの放映予定なそうです。

あ、カットされなければ、でございますが。

雪の花

昨日の午後からチラつき始めた雪は

夜半まで降り続き、見る間に積もっていきました。

今朝起きると

満開だった山茱萸(サンシュユ)は

雪の花を咲かせていました。

これもいっときのことで

見ている間に雪の花は散りゆき

再び黄色い花にもどってしまいました。

春の淡雪・・・

明日は新元号が発表され

新年度が始まります。

 

 

 

黄信号

とうとう花粉症が始まりました。

「来たね~」が仲間内の挨拶代わり。

今年は目が集中的にやられています。

鼻も喉も、もちろん。

頭がぼーっとしています。

今朝、横断歩道の前で立ち止まっていたら

向かい側から自転車が来て

ハッと気がつきました。

信号は青なんだ・・・

これはまずいでしょう。

誰も見ていなかったかしら~

黄信号が点滅状態の私です。

 

雛飾り

ここ数日は寒気が去って暖かい一関です。

庭の山茱萸(サンシュユ)の固い蕾は、毎朝ヒヨドリの朝ごはん。

これは大変。

食べられないうちに、と枝を切って

お店に挿しておりましたら満開です。

一方、買い求めた桃の花は蕾がふくらんでいたのに

上からの暖房のせいか、咲かないでしまいました。

立ち寄ったクリーニングやの方が眩暈がするというので

三寒四温、気象病のせいですよと教えてあげました。

なぜって、私もそうですから。

風の具合がもう春が近いことを知らせています。

 

 

 

 

夕暮れ時

毎夕、一定の時刻になると、空から賑やかな声が聞こえます。

北の空から南に向かって飛んでいく雁の群れです。

空の端から湧き上がるように次から次と群れが続きます。

朝は、近くの川に飛来している白鳥が

大きく羽ばたいて飛んでいきます。

今朝は珍しく雁の姿も見えました。

中に必ず1羽か2羽、あらぬ方向へ飛ぶ鳥がいます。

私のような方向音痴?

それともパニックになった?

そんな会話を毎年繰り返しては

飽かずに空を眺めている夕暮れ時です。

 

 

第9回もちくらべバイキング

年末年始の疲れと風邪のダブルパンチでダウン。

気付けば、今日は大寒ですか。

いやいや、立春がもうすぐ、と気分を切り替えることにいたしましょう。

さて、第9回もちくらべバイキングのお知らせです。

開催 1月27日(日)

場所 道の駅厳美渓

時間 11時~14時

料金 大人900円、小人400円

昨年は過去最高の入場者で賑わいました。

お誘いあわせの上、今年もぜひお越しください。

 

 

 

冷凍もち膳の発送

師走も半ばを過ぎて、なにかと気ぜわしくなって参りました。

忘年会のご予約はお済ですか?

冷凍もち膳のご注文の年内到着分につきましては、

例年通り25日までとさせていただきます。

お電話、FAXでも承っておりますが

ホームページのご注文ページからが確実で早うございます。

ご注文をお待ちしております。

 

 

師走ですね

さあ、今日から師走。

なんだか焦ってしまいますね。

12月は忘年会時期のため

例年、日曜日を休業日に変更させていただいております。

お間違いなきようよろしくお願いいたします。

ささやかながら、今年もクリスマス飾りをしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

Translate »