【ブログ:女将の雑記帳】

霜月2日のころ

撮影した10月末、須川岳の麓は紅葉も盛りを過ぎ晩秋の気配。

31日、須川岳は初冠雪を観察しました。

今朝、甲高い声に空を見あげると白鳥の群れが、

10羽ほど南に向かって飛んで行きました。

日中は好天が続く一関ですが、朝晩はグッと冷え込みます。

初雪の便りも間もないことでしょう。

岩手にお出かけの際は暖かくしてお越しくださいませ。

 

第7回一関もちサミット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

27日(土)28日(日)は第7回もちサミット。

会場は一ノ関駅西口より徒歩3分です。

生憎雨の予想ですがですがぜひお出かけください。

なお、ふじせいは出店しておりません。(-_-;)

また、都合により開店時刻が遅れております。

何卒ご了承くださいませ。

分別

これまでは製紙工場内に設置されている分別かごに

入れるだけだった紙資源ごみでしたが

工場が閉鎖になり、集積所に出すことになりました。

新聞のほか勝手に送られてくるカタログ類

通販を利用するので段ボール

お菓子の箱類などを合わせると結構な量です。

手指の力が弱っていて、箱を壊すのも一苦労。

やっと括って出したのにまさかのイエローカード!

恥ずかしながら先日はプラスチック資源ごみにも。

え~っ、どうして~?

ごみ分別、これからますます大変な作業になりそうな予感です~。

 

 

 

スーパー難民

自宅から徒歩2分のスーパーマーケットが、今日で閉店します。

場所を移動して営業するそうですが、私は歩いて行けません。

コンビニストアがない地域の方はコンビニ難民と呼ばれるとか。

ならば私はスーパー難民?

歩いて買い物ができる商店は減る一方です。

徒歩圏内でしか買い物できない高齢者には厳しいご時世ですね。

さて、大型台風が接近中ですが、今日は小雨の一関です。

お出かけはお早めに。

 

 

秋彼岸

猛暑の中、お盆の墓参りをしたばかりのような

気がしていましたが、秋彼岸です。

昨日、お客様の中には炬燵を出したという人もおられました。

季節の移ろいの早いことといったら・・・。

平泉では恒例の萩祭りが開催中で

今週末の三連休にはたくさんのイベントがあるようです。

お出かけしてみてはいかがでしょうか。

昨夜は一晩中雨が降っていたので

我が家の萩にも雫が残っていました。

*なお、24日月曜日は祝日ですがお休みです。

一関地ビールフェスティバル

お待たせしました。

第21回地ビールフェスティバルは明日から開催です。

もはや世界からお客様がおいでになります。

一ノ関駅西口からまっすぐ歩いて5分。

さあ、たんと飲んでください!

地元ならでは豊富なおつまみも魅力ですよね。

たくさんのご来場をお待ちしております。

なお、今年は地ビールストリートはございませんので

期間中、ふじせいはいつもどおりの営業とメニューとなります。

かなの

16日から3日間お盆の代休をいただきありがとうございました。

夜には虫の音も賑やかになり、秋の気配が感じられる一関です。

さて、そんな中久々の東北勢の活躍に沸いた甲子園。

金足農業高校投手の吉田輝星君。

彼は東北人の顔ですね、女性なら秋田美人間違いなし。

地元出身の選手だけで切磋琢磨しながら決勝まで駆け上がったことは

本来の高校野球の原点を見た思いがします。

彼らのすがすがしい雄姿に心が洗われました。

といっても、気の弱い?私は決勝戦も観戦できず

結果が出てから観たのでしたが・・・(-_-;)

かなの、よぐ頑張ったね、かっこいがったよ~。

笑い飯の西田さん

先日、西田さんという方の取材を受けた主人が申しました。

取材が済んで、どこのどなただったのと尋ねると

顔は知っていても名前が出てこない・・・。

え、「笑い飯」の髪の長い方?

そうなんです。

ご来店したのは2010年M1グランプリで優勝した

笑い飯の西田さんご本人!

西田さんは客席に飛び込んでお客様を取材したそうです。

全く失礼しました。

もう我々世代は、名前が出てこない症候群なので

どうかお許しくださいませ!

後日、大阪のテレビで放映される予定とか。

カットされていないかおおいに心配なところですが(笑)

ミニ七夕飾り

昨日は高温注意報が発令されて驚きました。

本日も35度超えの酷暑です。

そんな中、東北では各地で夏まつりが始まります。

盛岡さんさ踊りは今日からです。

踊る方々はもちろん観客の皆様も熱中症が心配ですね。

ふじせいでもミニ七夕を飾りました。

スタッフの見事な作品をご覧ください。

2018一関夏まつり

明日から8月です。

1日は「月初め」にかけた「もちの日」。

ふじせいでは、毎月1日にご来店の皆様には

ひと口サイズの創作もち料理をサービスいたしております。

さて、恒例一関夏まつりは8月の第一金土日となっており、

今年は3、4、5日の三日間です。

ふじせいでもスッタフが素敵な七夕飾りを作っていますよ。

歴史ある一関の夏まつりへぜひお越しください。

Translate »