【ブログ:女将の雑記帳】

厳冬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数年ぶりの寒波でお店の前庭に大きなツララができました。

3年前の長さは150センチ、今回は2メートルはあるでしょうか。

この凍てつく寒さの中、昨日は首都圏に緊急事態宣言が発出されました。

この感染は全国に拡大しつつある現状を鑑み、私共も苦渋の決断をいたしました。

感染しない、感染させないことを徹底するために

明日から当分の間、全面休業といたします。

厳しい冬を耐えてこその春を信じましょう。

皆様、どうかご自愛くださいませ。

 

 

新年明けましておめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

一関はまだ一面の銀世界です。

明日は再び寒波到来の上、関東圏に緊急事態宣言が発出されます。

写真の赤べこは、会津地方で無病息災と健康を願う民芸品で

二十数年前の冬の家族旅行の際、鶴ヶ城で買い求めたものです。

心も凍てつく真冬日の日本列島ですが

赤べこさん、悪疫退散をお願いしますね。

 

 

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

今年一年お引き立て賜りまして誠にありがとうございました。

3月以降、夜の営業を休止したまま年末に至りますが

お客様のおいしかったの一言に支えられて

スタッフと共にがんばった一年でした。

大きな国難に遭遇した私たちですが

有事の時こそ意思を共有したいものです。

がんばりましょうね。

明日から1月3日までお正月休みをいただきます。

来年こそ良い年になりますように。

 

 

冷凍もち膳の発送

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大雪も解け始め、それはそれで大変な道路状況です。

毎日こんな道を通学していた年代なのですが、

最近はただただ転倒しないようにと心がけております。

さて、連日冷凍もち膳の発送に追われております。

一時は集荷もストップしたほどの大雪でした。

遅延もでてきているようですが、

必死で悪路の中を運んでくださっている

業者の皆様には感謝しかありません。

こんな時こそお互いに「ありがとう」です。

一日も早く日常が戻ってほしいと願いながら

頑張っているのですもの、みんな、皆。

 

 

 

 

大雪

 

 

 

 

 

 

 

 

一関は13日にちらちらと遅い初雪が降りました。

翌朝は一面の銀世界。

暖かいと油断していた今冬に強烈な寒波到来です。

昨夜は感染拡大でGoToキャンペーンも一旦停止の発表があり、

街も人も一気に凍りついた感。

思考さえも停止するような冷え込み、心も凍りそう。。。

とにかく今は感染しないこと、させないこと。

それに徹して雪解けを待つことにいたしましょう。

 

 

 

 

ロスナイ換気

コロナの収束がみえないままとうとう冬を迎えますね。

換気は重要なコロナ対策の一つですが、当店は全館ロスナイ換気です。

ロスナイ換気とは、室内の空気を換気扇で排気して、新鮮な外の空気を室内に取り込む仕組み。

その際、熱交換器で室内の温度は外に捨てずに回収できる画期的な吸排気システムです。

つまり窓やドアを開けずに換気可能なのです。

開業時に導入しましたが、今回のコロナ禍でそのあり難さを痛感しております。

1階のホールはもちろん、各室にございますので安心してお食事していただけます。

一人一人がひとつひとつの感染予防対策をしっかりと実行していくことが大切ですね。

 

 

 

晩秋

庭の草木も枯れはてて、小菊を買いにお花やさんに走りました。

昨日、営業終了後に晩秋の気配の里山をぐるりと回るとたちまち時雨てきました。

季節の移り変わりも加速度を増してきたように感じます。

いまだ新型コロナ感染症の収束もみえないまま時間だけが進む・・・。

お問い合わせのお電話も頂戴いたしますが、

残念ながら当分間夜の休業は続きそうな気配です。

不定休ですので、お手数ですがお電話でお問い合わせくださいませ。

 

 

 

地域共通クーポン

紅葉が少しずつ里へ下りて参りました。

最高の旅行シーズンなのですが今年は迷える秋。。。

でも、慎重かつ強い決断力を持ってお出かけを選択する人も増えました。

コロナの長期化に対するメンタル維持も大切なことですから。

この試練を超えようとの思いをみんなで共有したいものです。

地域共通クーポンもぜひご利用くださいませ。

なお、当店は紙クーポンだけとさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つる梅もどき

狂気の酷暑から冷涼の秋へ。

最近は一瞬で季節の早変わりですね。

山歩きの達人、親方がつる梅もどきを採ってきてくれたので、

庭の秋草に添えてみました。

するとお宅のしつらいが好きで・・・

とお客様が言ってくださいました。

コロナ下でメニューも限定し、昼だけの営業と

お客様にはご迷惑をおかけしております。

少しでも秋を感じながら

お食事の時間を楽しんでいただければと思います。

お互いに

不安と期待のうちに4連休が始まりました。

昨日の会計の時でした。

「実はお邪魔するかどうか少し迷ったのです。

岩手県は感染者も少ないので行っていいものかどうかと・・・。

でも、感染予防をしっかりして伺いました。

何回かお邪魔しているのですが、

今日も美味しいお餅で、やっぱり伺って良かったです。」

青年の率直な言葉がじんときました。

行く側も

迎える方も

お互いにしっかりと感染予防をして

国難を乗り切っていかなければならないのだと

改めて思いました。

 

Translate »