【ブログ:女将の雑記帳】

薔薇

IMG_0197

バラは大好きな花の一つ。

バラの香りは

とてもリラックス効果があり

女性ホルモンの分泌を促すそうです。

つまり、美しくなるのですね~。

更年期障害の軽減にもつながり

脳を活性化し、認知症予防効果もあり。

古来より多くの女性が好む理由は

ここにあったのでしょうか。

黄色い蕾が咲くとクリーム色になり

香りも素晴らしい我が家のバラですが

棘が非常に多く、切るのが大変。

私でさえ、これほどの棘はないと

言ったら、わざとらしく同居人が

振り向きました(笑)

今日はあちこちにバラを飾りましょう。

 

 

 

 

 

 

 

軽トラック

imagesBY6N0C90

 

 

 

 

 

 

軽トラは若者に人気らしい。

キャンピングカーは

DIYで製作した部屋を

軽トラに載せるだけ。

わずか1.6畳ですが

生活している人もいるそう。

気ままな旅うらやましいな~。

夫婦で盛り上がりましたが

年齢的にはドクターストップかも(笑)

ちなみに材料費は約20万円とか。

 

 

 

 

 

 

 

イヤーワーム

IMG_0171

 

 

 

 

お花を手直ししながらふと気が付くと

ずっーと同じメロディが流れている・・・

今日の一曲はこれ?

一体誰の選曲したBGM?

頭の中で一日中、曲がリピートし続ける

つまり脳内で曲がループする

これは、イヤーワームという現象なそうです。

お稽古中の曲ならともかく

長年不思議に思っていましたが

やっと止め方がわかりました。

ガムを噛めば良いそうです。

やってみま~す。

 

 

 

 

 

 

 

 

修学旅行

IMG_0173

 

 

 

 

 

雲ひとつない快晴の一関。

空の青さに北海道を思い出しました。

数年前のこの時期、お店に制服姿のお客様が続きました。

聞けば、北海道から修学旅行で平泉に来たとのこと。

半世紀前は私達が北海道に修学旅行でした。

貸し切り列車で朝8時出発、青森着5時。

青函連絡船で海を越え函館着は夜。

函館から車中泊で札幌へ早朝着という

5泊6日の旅程でした。

今どきは公立校でも飛行機利用ですから

時代は変わったものです。

 

 

 

右上がり

20160217_1

 

 

 

朝6時に診察券を出し

9時に来院、2時に検査と診察終了。

先日、90歳になる母に付き添いました。

診察結果が良かったので

母はほどなく元気を取り戻しましたが

付き添った私がダウンするとは・・・。

加齢により下降していく自分に

めげていましたが

ただ一つ上向きの線があることに

気が付きました。

20代のお稽古事を再開したので

当時弾けなかった曲が弾けるのです。

たった一本の線ですが

今の私には貴重です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人格

IMG_0167
 

 

 

 

 

五月晴れから、五月雨へ。

大地にも心にも沁みいる今日の雨です。

総勢7人が帰省した連休の我が家。

花形スターは何といっても3歳と1歳の孫娘たち。

未婚の叔父ちゃん二人もモテモテ。

ジイジは抱っこと手を伸ばされてメロメロ。

さて、夜の歯磨きのとき

「さあ、クシュクシュしなさい」と言う私に

「・・・」

「クシュクシュしてくださいねぇ」と言い直すと

「はーい」との元気なお返事。

思いのほかドキッとしました。

もうりっぱな人格があるのですね。

心して接しなくてはと反省したバアバでした。

 

 

 

 

ぼたんしゃくやく祭り

170418_145210_40529

 

 

 

 

 

6月4日まで、一関市花泉町では

ぼたんしゃくやく祭りが開催されます。

百花の王、牡丹が320種4000本

芍薬は40種3000株。

ホームページで咲き具合を確認して

お出かけくださいね。

我が雑草園の牡丹は

とうとう絶えてしまったよう。

私の結納の日に

百個もの花をつけた古木でしたが。

でも、よく見ると

その傍には若木が生えていました!

百花の王と呼ばれるだけあり

溜め息が出るほどの美しい牡丹。

私も今年こそ出かけなくては。

 

 

 

 

 

 

ハレとケ

34

images

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

珍しく好天に恵まれた

怒涛のような大型連休が終り

日常が戻ってきました。

古来より、日本人は

ハレとケを使い分けてきました。

普段通りの日常が「ケ」の日で

祭礼や行事などは「ハレ」の日です。

淡々とした「ケ」の日あってこその

「ハレ」の日のうれしさです。

ところで、日本料理の本膳料理を

餅だけで調えた一関のもち本膳は

「ハレ」の日のご馳走ですが

何でもない「ケ」の日でも

「食いでぇ餅」と称して

先人たちは餅を搗いて食べていました。

帰省した子供や孫たちに

お餅ご馳走したお宅も

きっとあったことでしょうね。

なんといっても

お餅こそ最高のおもてなしですから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年藤原まつり

654_H33

 

 

 

 

 

 

 

 

5月1日から5日まで平泉町で

春の藤原まつりが開幕します。

3日の東下り行列は

兄源頼朝の追討から逃れて

平泉に辿り着いた義経主従を

藤原秀衡が温かく迎えた故事を

再現するもの。

総勢約100名の参加者による

平安絵巻は圧巻です。

注目の義経公役は横浜流星さん。

ぜひ皆様でお越しください。

 

花散らし

IMG_0071syakunage

 

 

 

 

 

盛岡へと桜前線は北上中。

昨日の一関は、花散らしの雨でしたが

我が家のたった五輪の桜は、残っていました。

今朝、石楠花も咲きました。

いよいよ大型連休が近づき

東北は百花繚乱の季節を迎えます。

1日から始まる春の藤原まつりは

大変混み合いますので情報確認の上

お越しくださいませ。

1日の月曜日は、休まず営業いたします。

なお、お席のご予約は承っておりません。

また、手ちぎりのもち料理ですので

混み合いますと時間を頂戴いたしますので

何卒ご了承ください。