【ブログ:女将の雑記帳】

おおきに~

IMG_0433

主人が持ってきた袋を開けると

ジャガイモとピーマン!

会計時に

「もらってくれませんか?

私が作った野菜なんですが・・・」

といただいたそうです。

なんと大阪からお越しのお客様なそう。

お客様からお花をいただくことはあっても

野菜は初めてかも?

今朝はジャガイモ入りのお味噌汁。

ほくほくして美味しかったです。

ほんま、おおきに~。

 

 

 

台風接近中

slide_12

我が雑草園では宮城野萩は散り

だるま萩もそろそろこぼれ萩ですが

平泉の毛越寺では15日から

萩まつりが始まりました。

残念ながらこの3連休に

台風18号が接近中です。

今日午前中は一関ハーフマラソン。

涼しくランナーには好条件ですが

明日は東北を通過するそうです。

お帰りの際は

台風情報をご確認くださいませ。

なお、明日18日月曜日は定休日です。

 

 

秋の花粉症

春に花粉症を免れたのは

どうやら知人の勧めで服用していた

乳酸菌配合の整腸剤のお蔭のよう。

この奇跡を早く知らせねば

と思っていたら

先日からまさかの症状。

寒暖差の大きい天候や

夏の疲れによる

体調不良に加え

大好きな庭のススキも

りっぱな花粉症の原因でした。

imagesEU5WGLP8

乳酸菌も多種取り揃え

効果のあるというお茶も

せっせと飲み始めました。

今日の一関は

久々の青空なのですが

グシュン・・・(*_*;

しっかりと窓を閉めております。

 

鰯雲

肌寒いほどの朝。

すっかり秋の空気。

空を見上げれば鰯雲でした。

images18QBIU2K

鰯雲人に告ぐべきことならず  加藤楸邨

恩師である楸邨先生は

一関中学校(現一関一高)に

在学していた時期があります。

私は卒論の面接で、僕の後輩じゃないか!

本を貸してあげるから

家に取りにおいでといわれ

お宅にお邪魔したことがあります。

友人にはうらやましがられましたが

緊張、いかばかりであったことか!

先生が

「歌えるかなぁ、校歌・・・」

とおっしゃったので

私が歌い始め、先生が唱和。

校歌三番まで二人で歌いました。

奥様は

「まあ、歌えたじゃないですか!」

と拍手。

実は、俳人でもある知世子夫人は

白い割烹着姿で

少し離れた場所に正座しておられ

私と先生のお話を

聞いておられたのでした。

この居るのだけれども

決して出しゃばらない

話にも入ってこない

しかしながら

温かに私を

迎え入れてくださっている

夫人の心が

私に

伝わってくる・・・。

この距離感をもった

絶妙な接待は

とても心地よく

長い間心に残りました。

後に

神様の手違いかと思える

接客業についた

悩める私は

この時の知世子夫人の

たたづまいを

折につけ思い出すことになりました。

先生は一関時代をとても

懐かしんで

たくさんの思い出を

聞かせてくださいました。

伺ったのは夏休み明けでした。

もしかして

その時も

今日のような

鰯雲だったのかもしれません。

 

 

処暑

三日間のお盆休みをいただきありがとうございました。

今日23日は処暑。

暑さが収まる頃なそうですが

一関は久々にお日様が顔を出し

蒸し暑い朝を迎えました。

東北は梅雨明けが8月に食い込み

暑さがなかなか来ませんでした。

気候の変化が目まぐるしく

空模様はぐちゃぐちゃ。

せっかくお越しの皆様にも

残念な結果となりました。。。

私は〇〇も引かないという

夏風邪に倒れ

二日間記憶喪失。

目覚めれば

雑草園には

ハギやホトトギスも咲き

秋の気配が漂っていました。

ふじせいは月曜定休の通常営業中です。

 

IMG_0406

 

 

 

秋立ちぬ

花火大会の豪快な音が

一瞬途絶えた草むらからは

虫の声が聞こえていました。

夏まつりの終わった7日は立秋。

人間界の予定にはおかまいなしで

自然界は季節を刻んでいきます。IMG_0322

お店のお花も1日で秋仕様です。

明日は盆の入りで

何かとあわただしいこの季節

お忘れ物のお問い合わせも多くなりました(-_-;)

携帯電話をお送りしたお客様からは

丁寧なお手紙に添えて

観葉植物を頂戴し恐縮しております。

IMG_0326

その土地ならではの食事や

小さなふれあいが

旅先での思い出を彩ります。

もてなす側も

いただく側も

ご縁を大切にしたいものですね。

なお、14日の月曜日は休まず営業いたしますが

お盆休みを16日から18日まで頂戴いたします。

 

 

 

一関夏まつり2017

170627_122402_44298

第66回一関夏まつりは下記の日程です。

8月4日(金)  磐井川花火大会ほか

8月5日(土)  くるくる踊り大パレード、時の太鼓巡業ほか

8月6日(日)  お神輿ほか

また、18日~20日の3日間は

全国地ビールフェスティバル!

東北に一関あり!とばかりに

市民総出で大歓迎の

準備に追われております。

すでに地ビールストリートと称し

一ノ関駅周辺の飲食店では

全国の地ビールを提供しておりますよ。

ふじせいでは、日本初の地ビールである

エチゴビールが飲めます。うまい~><

500ml 720円(統一価格)

もちろん、ひと口もち膳も大好評です。

ぜひ、一関へお越しくださいませ。

蝉の声

IMG_0277

窓にアブラゼミがとまりました。

このところの一関は

朝夕、窓をを閉めるほどの涼しさ。

暑さが増すセミの声ですが

異常気象が問題の近年ですので

聞えないと心配になりますね。

今年は全国的に遅れていて

最低気温が25度以上の日が続けば

大合唱が聞こえてくるそう。

来週からは東北各地で

夏祭りが開催されます。

短い夏を懸命に生きる

セミたちも

東北の暑い夏を待っています。

 

 

 

 

 

自転車泥棒

images9WR77KQT

ひらりと

軽やかに

飛び降りられなくなった時から

自転車に乗らなくなりました。

それにしても

またですか~。

自転車泥棒。

私はもちろん

身内も

スタッフも

知人も

盗まれています。

怒りを通り越し

悲しい。

そんな時

私は

そっと

呪いの言葉を

吐きます。

ふっふっふ・・・

因果応報。

盗んだあなた、きっと

ばちが当たりますよ~。

ちっとも

気が晴れませんけどネ。

 

 

咳く

IMG_0187

主人が朝食後に

しわぶくってどう書く?

と聞いてきました。

そういえば、最近むせるかも。

咳く=しわぶくで

咳、咳払いをするの古語。

てっきりしゃぶきやしゃぶくは方言だと

思っていましたが

俳句では冬の季語。

歳を取ると

自分の咳でむせるのよ~と

笑わせていたタレントがいましたが

高齢者の誤嚥性肺炎は

もう他人ごとではありませんもの。

今日は、お弁当の出前を承っております。

暑い日が続きますが

基本の食事はしっかりと

よく噛んでいただきましょう。