【ブログ:女将の雑記帳】

一歩ずつ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

週末から少しずつですが人が動き始めましたね。

一歩ずつ足を前に進めているようです。

地元の方々は、サークルの集まりを再開。

久々に賑やかな笑い声が聞かれました。

県外の方は好天に誘われてお出かけでしょうか。

ひと口もち膳が好評でした。

いろいろと変わってくるでしょう。

いつの世もそうであったように。

柔軟に対応して、人々は生き抜くでしょう。

ずっと繰り返してきたことですから。

どんな時も、前へ。

 

クレマチス

営業再開に当たってはとにかく清潔第一を心がけ、

お掃除しやすい花瓶だけを飾りました。

お花のないお店は、開業以来初めて・・・

母の日のカーネーションも色あせたころ、

庭にクレマチスがひっそりと咲いていました。

クレマチスの花言葉

精神の美  旅人の喜び  創意工夫  策略

私にとり立ちすくむから歩き出すへの第一歩です。

 

 

営業再開のお知らせ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナ禍における休業要請に従いまして

長い間営業を自粛しておりましたが、

本日より昼の営業を再開いたしました。

申し訳ございませんが夜の部はもう少しの間お休みです。

スタッフ一同で大掃除を済ませたのち、

三密を避けて、横並びで、などの指導に従い、

卓の配置替えもし、アルコール消毒剤も設置いたしました。

また、ウイルスに効果のあるというオゾン発生器も準備いたしました。

肌寒い雨の今日でしたが、ご常連様がご来店くださいましたので

ホッとしたところでございます。

これから先の長く続くであろう試練を

皆様のお力添えをいただきながら進んで参ります。

今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

緊急事態宣言全国へ

昨日、緊急事態宣言が全都道府県に拡大されました。

当店は3月から時短や臨時休業で営業して参りましたが

14日から全面休業に踏み切っております。

ウイルスを封じ込めない限り、この混乱が続くでしょう。

東日本大震災の時も

ささやかな日々の暮らしこそが

一番のしあわせだったと知らされました。

なんでもない日常のありがたさを思います。

今日の一関、穏やかな快晴。

桜満開の遠山を眺めております。

みなさま、どうぞ御身大切に!

がんばりましょうね!

 

 

 

 

 

 

休業の決断

新型コロナウィルス感染症拡大防止のための

国の緊急事態宣言を受けまして

4月末まで休業とさせていただくことにいたしました。

岩手県はまだ感染者が出ておりませんが

出てからの対応では遅すぎるのではないか。

とにかくスタッフ全員が元気であらねばとの決断です。

また笑顔で皆さまをお迎えできる日が

一日も早く来ることを念じております。

心を一つにして、この国難を乗り越えて参りましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自粛営業中

悪い夢かもしれないと思いつつ

毎朝、新聞を開いては

コロナ禍が現実であることを思い知らされます。

生物学的な死、経済的な死、そして精神的な死。

私たちは、今この三つの恐怖に怯えています。

まもなく東北も桜が見ごろになりますが

何百年と風雪に耐えてきた桜の古木が

生き抜くことの大切さを教えてくれている、、、

そんな気がいたします。

 

 

 

何度でも ともに 前へ

時勢を鑑み

時に時短や休業を入れながら

営業しております。

昨晩のニュースです。

去年の台風被害から復旧し

20日に全線で運行再開予定の三陸鉄道に

某企業からヘッドマークが贈られたそうです。

ヘッドマークに記された言葉は

何度でも ともに 前へ。

度重なる試練を乗り越えて歩む

三陸鉄道や被災地ですが

今こそ世界中に届けたい言葉ですね。

何度でも  ともに  前へ。

 

 

非常事態

新型コロナウィルス感染拡大は

世界の非常事態になりつつあります。

9年前の東日本大震災の非常時の際は

3月いっぱい休業いたしました。

日々の暮らしを維持することで精一杯の日々。

そんな時いただいたお客様からの1本の電話。

「予約していたんですけど、伺っても大丈夫ですよね?」

それで、ハッと目が覚めました。

調達できる食材だけでの営業再開を決めました。

現在、先行き不透明で不安な状況ではありますが

幾度も困難に打ち勝ってきたのですから

きっと越えられると信じます。

できるだけ衛生管理に努め

スタッフ一同、心を一つにしてがんばっております。

 

 

 

 

来たぜ、 東北。

JRの 行くぜ、東北。

数々の素敵なポスター、キャッチコピーを目にいたしますね。

2020年の  This is IWATE 、ご覧になられたでしょうか?

浄法寺塗りの器にもち料理が映えます。

素敵なポスターですね。

ここは小さな声で申し上げ上げます(笑)

撮影協力させていただきました。

どうぞ、岩手にお越しくださいませ!

ここは大きな声でどうぞ。

来たぜ、東北。

餅の里!

 

積雪

雪のない冬を心配する声も聞かれるようになり、

暖かいまま2月に入りました。

お雛さまを飾った昨日は春の淡雪でしたが

今朝は、10センチもの積雪です。

お店の向かい側にあったJAいわての解体工事も終了し、

一ノ関駅のホームが真ん前に見えるようになりました。

春には、こちらも市営駐車場になるそう。

静かな朝の雪景色は、ほんとうに久しぶりです。

 

 

 

 

Translate »